30を超えたら気をつけたい30の食べ物

何かとストレスの多い日々。乗り切るためにも食事は自分の好きなものを…!誰もがそう思いますよね。ですがあなたの食習慣、ずっつ変えていないままで大丈夫でしょうか。特に30代に突入すると自分では感じられなくても体は同じものを今までのようには受けつけなくなり、代謝も落ちていきます。これから紹介する食べ物は一般的に体によくないと言われるものの中でも特に30を超えたら食べる際に気をつけたいものを選びました。食べる量に気をつけなければいけないものから、摂取自体を控えたほうがいいものまで様々ですが、あなたの食生活に組み込まれているものも含まれているかもしれません。元気な体で毎日を乗り切るためにも参考にしてみてください。

1. 味付きヨーグルト

skinnyms.com

フレーバーのあるヨーグルトには人工甘味料が入っていますよね。ということは糖分を多く含んでいるます。カロリーも低いし、と油断して味付きのものを頻繁に食べていると、気づかないうちに糖分を摂りすぎているかも。健康にいいと思って取り入れている皆さん、しわやたるみのもとになるだけでなく、あらゆる生活習慣病の原因になります。忙しい朝にヨーグルト、という人などはとくに無糖タイプを選んで買うようにしたほうがいいでしょう。

Prev1 of 30

—Advertisement—